地域活性学会 The Japan Association of Regional Development and Vitalization

内閣府・地方創生総合情報サイト
地域活性学会 facebook
HOME >> よくある質問【入会、会員登録に関して】
|よくある質問【入会、会員登録に関して】


【入会、会員登録に関して】

Q01:地域活性学会について教えてください。
A01:地域活性学会は、内閣官房・内閣府と連携した「地域再生システム論」の授業を開講している全国の22の大学が中心となり、平成23年10月、地域再生を目指して設立しました。現在、会員数は約500名、18団体。年1回の全国大会のほかシンポジウムや研究会を随時企画し、地域活性のための人材の育成、学際的な探究、研究成果の地域への還元、研究ネットワークの構築を柱として、地域活性化の取り組みを支援する学術研究活動を目指しています。 -> 設立趣意書

Q02:入会するにはどのような手続きが必要ですか。
A02:ホームページの学会所定の入会申込フォームより必要事項をご記入の上、送信してください。入会が決定された新会員については、その旨を学会事務局よりご本人に通知いたします。詳しくはホームページの「入会のご案内」をご覧ください。 -> 入会のご案内

Q03:会員にはどのような種類がありますか。
A03:個人会員、学生会員、団体会員、特別会員があります。

Q04:入会期間はありますか。
A04:退会の連絡がない限り、自動更新となり年度初めに年会費の請求書を送らせていただきます。

Q05:3月に学校を卒業するのですが、会員の資格はどうなりますか。
A05:個人会員に変更になります。こちらの「会員登録変更届」をご利用ください。

Q06:社会人大学院生は学生会員になれますか。
A06:はい。学生会員としてご登録いただけます。
ただし、本科生(学部生、修士課程、博士課程)の学生のみ対象で、科目等履修生や公開講座(エクステンションスクール等)の受講生は対象外です。

Q07:会員登録を確認したいのですが。
A07:学会ホームページ上に会員名簿を掲載しています。会員名簿は会員ページにログインの上、ご覧ください。

Q08:会員登録(送付先住所、電話番号、メールアドレス等)を変更したいのですが。
A08:こちらの「会員登録変更届」をご利用ください。

Q09:役員、会員に連絡を取りたいのですが連絡先を教えてもらえますか。
A09:ご連絡されたい旨を事務局宛にメールをいただければ、事務局よりその旨を会員の方へ連絡します。

Q10:会員にはどのようなメリットがありますか。
A10:研究大会での研究発表、研究誌への論文投稿は、本学会会員のみに資格があります。
また、学会誌(Web版)の閲覧権限は会員のみに付与されます。本学会の会員になるためには、入会審査がありますので、会員であることは地域活性に関する一定の見識、 専門性を持った方であると対外的に広く認知されることになります。さらに、大会への参加費の割引などもあります。

【その他のお問い合わせ】
地域活性学会事務局(chiiki@mpd.ac.jp)までお問合せください。


地域活性学会 事務局
〒107-8411 東京都港区南青山3-13-16 事業構想大学院大学 事務局内
Email:chiiki@mpd.ac.jp

Copyright © 2008 The Japan Association of Regional Development and Vitalization. all rights reserved.